霊気講座(臼井式現代霊気ヒーリング)

 

 

 霊気について

 

①  霊気は、普遍的な宇宙エネルギー

宇宙には、さまざまな波長のエネルギーが存在していますが、レイキは「すべてを調和に導くエネルギー」で、人の高い意識と共振する高次元波動です。レイキの活用法を「レイキ法」と言い、ハンドヒーリング(手当療法)からスタートし、精神性向上に活用して、「安らかで豊かな人生」をめざします。

 

②  霊気ヒーリングは日本発祥の、世界的な癒しの技法

霊気は、大正末期に臼井甕男 (うすいみかお)氏が創始した 「臼井霊気療法」 が源流です。戦前にハワイへ伝わったものが、‘80年代以降、アメリカから全世界に普及しています。海外では「ウスイレイキ」の名でよく知られており、 世界の霊気実践者は500万人以上(国内では約10万人)と推定されています。欧米では、「ヒーラーや、セラピストを志す人の必須科目」と言われていますが、それだけでなく、一般市民にも多く学ばれています。また、先進医療の場でも活用されています。現在、日本で普及されている霊気の90%以上が、逆輸入された海外式レイキです。

 

③ 霊気の特徴は、念力などの個人パワーを使わない

霊気ヒーリングは、超能力 (特殊能力) や念力 (強力な精神集中) など、一切不要です。手当療法も、レイキ (高次元の波動) を中継して行い、自己のエネルギーは使いません。その能力は、修行や訓練で得るのでなく、レイキマスターという資格を持った人がレイキの回路を開通させるだけで、誰でも簡単にできるようになります。個人パワーを使っていると、「ヒーリングをすると疲れる」「相手の悪いエネルギーを貰う」という現象が発生しますが、正しいレイキヒーリングでは、自分と相手とが同時に癒されます。

 

④  霊気の思想は、「人生を安らかで豊かなものにする」 こと

霊気は、単に 「やさしく効果的なヒーリング」 にとどまるものではありません。創始者・臼井先生は、 『臼井霊気療法は、宇宙に存在する霊気 “気と光の波動” を活用して、人間そのもの (こころ・からだ・たましい) を健全にするもの』 と言われています。五戒という教えには、『あらゆる病気を癒し、幸福になる方法は、霊気を活用して、今日一日をこのように生きることである』 と、意識の基本が示されています。さらに 「心身の健康、心豊かな生活、人生の幸福を実現するために、霊気療法を公開する」 と宣言され、「霊気を活用して、宇宙の調和のリズムと響き合いながら、人生を安らかで豊かなものにしよう」 と、呼びかけておられます。

 

※現代霊気ヒーリング協会HPより

 

 


 霊気講座のステップ

 

霊気はレベル1からレベル4までのステップに分かれています。

 

 レベル1
霊気回路を開く・自他ヒーリング技法・動植物へのヒーリング技法・エネルギーの浄化法と注入法・代表的なヒーリング技法・自己浄化と自己成長の技法他

 レベル2
3つのシンボルとコトダマ伝授と活用法・エネルギーの一点集中法・感情のバランス調和法・遠隔ヒーリング法・過去・未来へのヒーリング法他

 レベル3
最高シンボルの伝授と活用法・高次元とのコンタクト法・霊気瞑想法&アファーメーション法・伝統各種技法・息吹浄化法、波動瞑想法他

 レベル4
霊気マスターの心得・マスターの霊気法実践心得・アチューンメント技法・各ステップで指導すべき事項・マスターの為の特別霊授他

 

※ 霊気エネルギーはレベル3で最高段階です。それ以上のエネルギーはありません。
※ レベル4は指導者育成コースです。

 

 

 

 

 

 霊気の系統

 

 

 

 

 

 霊気の受講料

 

 レベル1 30000円

 レベル2 30000円

 レベル3 50000円

 レベル4(マスター) 80000円

 再受講(各レベル毎) 10000円

 

※ 各レベル毎に現代霊気ヒーリング協会公式テキストと認定証が付きます。